ペーパーアイテムは外部業者がオススメ!

 今回は意外と費用がかさむペーパーアイテムについて書いていきます!ペーパーアイテムとは、招待状、席次表、料理メニュー、席札などのことを指します。紙だからそんなにかからないだろうと思ったら大間違いです。意外と費用がかかものなんです。招待状は結婚式場のサービスだったので無料でした。席次表や料理メニュー、席札に関しては担当プランナーさんから外部業者に注文すると式場で手配するより費用を抑えられると教えていただきました。実際に会場で手配した場合と外部業者出頼んだ場合の費用差、頼んだ外部業者を紹介していきます。

会場手配と外部業者でどれくらい費用が変わるの?

 席次表や料理メニュー、席札などを会場で注文する場合はデザインのサンプルを見せてもらうことができます。シンプルなデザインからディズニーモチーフのデザインまで様々なデザインがありました。私たちはミッキーとミニーのデザインの席次表、料理メニュー、席札で一度見積もりを出してもらいました。以下がその時の金額です。

 ◯会場手配の場合
 席次表(プロフィール付)…1,000円×招待世帯分
 メニュー表…400円×招待世帯分
 席札…250円×招待ゲスト人数分

 会場手配ではペーパーアイテムだけでざっと10万円を超えていました!ただ、担当のプランナーさんからペーパーアイテムは外部業者に注文するカップルも多く、金額もぐっと抑えられるという話を聞きました。私たちはそれを聞き、外部業者で注文することにしました。外部業者でもデザインは豊富でディズニーモチーフのデザインもありました。また、ペーパーアイテムの会場への持ち込み料は取られませんでした!外部業者の場合は以下の金額でした。

 ◯外部業者に注文した場合
 席次表(プロフィール・メニュー表付)…410円×招待世帯分
 席札…135円×招待ゲスト人数分

 会場手配だと10万円以上かかる予定だったのが、外部業者での注文で4万円以下に抑えることができました。6万円以上の差はかなり大きいです!

依頼した外部業者って?

 私たちは外部業者をネットで調べてみて、可愛いミッキーとミニーのデザインがあった下記の業者さんに依頼しました。

プリマージュ
https://maruai.co.jp/pri/
プリマージュさんは対応も早くて丁寧で、金額も安いのでとてもお勧めです!

 外部業者とのやりとりの方法は、まずは気に入ったデザインを探して注文、注文後に業者さんからメールが来て指定のファイルが添付されてきます。指定のファイルの席次表に名前を埋めて、招待客リストを作成して席札の元となる情報を作成します。指定のファイルを業者に返信すると翌日くらいにPDFファイルで見本が届きます。修正したい箇所があれば修正してまた業者さんに返信するというやりとりを行います。修正する場合は、3回までは無料で修正可能です。
 本印刷を依頼後、10日ほどでペーパーアイテムが届きます。そのため結婚式の2週間ほど前くらいには本印刷を依頼することをお勧めします。

最後に…

 いろいろなところでお金がかさむ結婚式…ちょっとでも金額を抑えたいならペーパーアイテムは外部業者に注文するのがおすすめです。業者さんから届いた見本をプランナーさんに見せてもっとこうした方がいいなどのアドバイスももらえたので、安心でした。外部業者でも可愛いデザインがたくさんあるので、ぜひ一度は見てみてください!

 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です